2011年10月24日月曜日

2011年キャンプ(10月) UVC

15泊目(10/9-10)、グループ キャンプ
UVCとは、裏VIBESキャンプの略。(笑)
どうもバイクが集団で集まるミーティングは性に合わないってことが分かったので、4名でグループ キャンプをすることにした。去年は浜名湖の渚園でUVCをしたっけ。

向かったのは大野路ファミリーキャンプ場

本当は他のキャンプ場にしたかったのだが、そこでは最近、バイク乗りグループによる警察沙汰のトラブルがあったとのこと。。。夜10時に消灯する約束ができないとNGという条件だったため、断念。
(今回が初キャンプの仲間にはちょっと厳しい条件かなと思った。)

いや~、完全な選択ミス。3連休に「ファミリー」の名前の付くキャンプ場に行ってしまった。参加のみなさんごめんなさい。
指定されたサイトもキャンプ場出入り口の道路際、すぐ隣が民家というマイナス要因たっぷり。(6番サイトを入ってすぐ右のところ。)
バイクのグループは問題視されているのだろうかと思った。また、連休中なので、大勢のファミリーキャンパーがいて落ち着かない。「絶景キャンプ」、「ひっそりキャンプ」に慣れてしまったせいだ。
(写真は一晩明けた11時ごろ撮ったものなので、ファミリー軍団の撤収がかなり行われたあと。)

薪の品質も最悪。湿り気があって、グレーに変色している杉と思われる廃材で1束500円。。。








水場もキャンプ場の規模のわりには少なく、いつも混雑。。。けど、富士の湧き水はうまかった。

そんなこんなで夕方から宴会モードに。メンバーそれぞれが料理を作り、ふるまい、酒を飲む。
なんだか焚き火のビデオを撮る気になれず、最終的には二日酔いの翌朝を迎えることとなった。

翌日はのらりくらりと撤収して、単独行動をすることにした。


時間があったので、途中でススキの写真を撮り、宮が瀬で散歩してから帰った。





連休中のキャンプ場選びは慎重に。

0 コメント:

コメントを投稿