2014年3月10日月曜日

備忘録 - 超久々のバイクいじり (サドルバッグラッチ、Super Tuner)

久しぶりにバイクをいじる時間が取れたので、気になっていた作業を実施。

スッキリできないことがあったので、備忘録的に記録。


BILLET SADDLEBAG LATCH (90645-03A)の取り付け。

実はこれ、昨年11月にCalifornia Harley Davidsonで入手したのだけど、パッケージを開けたらボルト類が全部欠品していて、CA H-Dに欠品分を送ってもらうように依頼していたもの。

カスタマーサポートの対応が良く、無料で対応してもらった。

部品は1月中旬に届いていたのだが、作業はそれから2ヵ月後になってしまった。


しかし、サドルバックのラッチ部分を見たら、問題をふたつ発見してしまった。



1. キーの裏側、ロックするためのカム形状部品とナットが無くなっていた・・・

通常はこのようにナットの下にカム形状部品が装着されている。これが回転してキーの役割りを果たす。

問題のあるのはこっち。ナットとカム形状部品が欠落している。

ラッチの裏側、かつサドルバッグの外側に付いている部品なので、走行中に落としてしまったようだ。

そういえば以前緩んでいたのを発見して直したのだけど、それから何年も経過しているもんな・・・




2. ラッチのスプリングが折れてた

これはいつの日かやってくるだろうと思っていたもの。

片側のスプリングは全然錆びていなかったのだけど、錆びていた方がポッキリ折れて、スプリングが利かなくなっている・・・


ということで、部品番号のメモ。

8: 7586   JAM NUT
19: 90682-93   CAM HOOK
21: 90707-00 SPRING

アメリカで買えば税込みでトータルで5~6ドル。

日本で買うといくらになるのやら・・・



スプリングの交換手順はUSのH-Dサイトで公開されている。
http://www.harley-davidson.com/en_US/Media/downloads/Service/isheets/-J02671.pdf



Super TunerソフトウェアやVCIのアップデート

以前Super Tunerソフトウェアを入れておいたPCがクラッシュしてしまったので、再度インストール メディアからインストールしてアップデートを試したら、アップデートできない問題にぶち当たってしまった・・・

そういえば従来はソフトウェアを購入する必要があったが今は無償ダウンロードになっている。

ダウンロードページは、下記URL参照。
http://prosupertuner.harley-davidson.com/SuperTuner.aspx

本来はこのページでVCIのシリアル番号を入力するとダウンロードできるけど、自分のものはシリアル番号を入れてもダウンロードできない・・・

32109-08Aはもう古すぎるのだろうか・・・またもや問題・・・

で、こういうときは海外の情報が役立つ。

オーストラリアのH-Dフォーラムにちょうど良いスレッドがあり、ここの 08 Sep 2013 5:20 PM の投稿にV7.0のダウンロードへのリンクがある。

ここからまずはSuperTuner7.exeをダウンロードしてインストールすれば、以降のアップデートが可能だ。

昨年末にSuperTuner72.exe, 今年に入ってからSuperTuner73.exeも順調にアップデート出来た。

2014年3月9日現在の最新版はVersion 7.004.0000で、SuperTunerのアップデートを行うと、SuperTuner7.4.exeというインストーラーが下記のフォルダーにダウンロードされる。

 C:\Program Files (x86)\Super Tuner\Delphi\Applications

このインストーラーはパッチではないようなので、最新版のSuper Tunerをフルにインストールすることができるのがうれしいところ。

(PCがクラッシュした時に備えて、GoogleDriveやOneDriveなどのクラウド上にバックアップを取っておくことをオススメしたい。)

今回も無事にソフトウェアのアップデートとVCIのファームウェアのアップデートを行うことが出来た。


VCIが正常に動作することも確認してみた。

エンジンを始動してグラフ機能のテスト

Super Tunerがアクセスするデータは下記のフォルダーに出来るようなので、こちらもバックアップを取っておくことのが良いと思う。

C:\ProgramData\Super Tuner\Delphi

0 コメント:

コメントを投稿