2014年5月26日月曜日

2014年キャンプ: FISCOで爆音キャンプ - その1

5泊目 (5/24-25)

最近はハレ珍とも呼ばれるハーレー乗り。

自分も含めそんな人たちが集まるH-Dジャパン社主催のイベント Blue Sky Heaven (通称ブルスカ)に3年ぶりに行ってみた。

2014年5月21日水曜日

川崎大師の大開帳奉修で赤札を頂いてきた

10年に1度行われる川崎大師大開帳奉修。

そのときに参詣すると「赤札」とよばれる護符がいただけるとのこと。

この赤札をいただけば、無量の功徳を授かるという。

好天に恵まれた先週末、キャンプに行きたい心をぐっとこらえ、川崎大師へ。

2014年5月16日金曜日

2014年キャンプ: 初の高規格 @ キャンピカ富士ぐりんぱ

4泊目 (5/9-10)

虫嫌いの子供を連れて初の高規格 & 親子キャンプ。

標高1,000m超えならまだ虫がいないだろうということで。

風呂はあるし、炊事場はお湯が出るし、ゴミは捨てられるし、電源付きサイトもあるし、受付のスタッフはとってもにこやかで。

なんだかVIP待遇でもされているかのような感覚。

富士山が近い。

2014年5月12日月曜日

インジェクション チューニング #2

愛馬のインジェクション チューニング作業が無事完了したので受け取りに行ってきた。

本牧周辺の一般道の試走の後、チューニングのグラフを受け取り、引渡しとなった。


高速道路を走行したいのだけど、まずは本牧の名店「本牧 玉家」さんで腹ごしらえ。

こちらは大正の日中友好食処をテーマとしているので、和食も中華もGOOD!

今日はサンマーメンと餃子でエネルギー補給。おいしくいただきました!


さて、エネルギー補給後、高速を走ってびっくり。

合流や追い越しがラクになったし、いつもよりひとつ上のギアで走ってもOK。

3速以上のギアでグイグイ引っ張れ、アクセルを開けるほど加速してゆく。

まさにエンジンがきちんと吸気してしっかり燃焼しているって感じ。

一般道を走ってみると2,000rpm付近のドコドコ感が増しているし、低回転時のエンジンの発熱量が減って股下の熱さが大幅に軽減されている。

これは楽しくなった!

凄腕メカニックのすーさん、ありがとうございます!

37,305km
(チューニングでは100kmほど走行した様子)


チューニング後に燃費計測を行った記事はこちらへ。

2014年5月6日火曜日

インジェクション チューニング #1

愛馬との付き合いも7年目に入り、「The Seven Year Itch(7年目の浮気)とならないように」という意味も込めてインジェクション チューニングを依頼することにした。

入庫の前にはメンテナンス。(ODO:36,992km)

オイルをすべて交換し、プラグを新品に替え、エア クリーナー エレメントを洗浄して準備。