2015年3月11日水曜日

3.11、震災から4年

今日は震災から丸4年になる日。

今回のポストは、震災を忘れないためのもの。

4,000マイル(約6,400km)漂流してカナダにたどり着いた宮城県山元町のハーレー。


今ではミルウォーキーのハーレーダビッドソン博物館にあり、洗浄もせず、そのままの状態で展示されている。


信じられない距離だけど、現実なんだ。

塩分が湿気を呼び、腐食が進んでいるとのこと。でも、あえてそのままにしてある。
みんなが真剣に説明文を読んでいたのが印象的だった。
2010年にここを訪れた時はもちろん震災の前でハッピーな気分でいられたのだけど、今回はこの展示を見て、深い意味を感じぜずにはいられなかった。

0 コメント:

コメントを投稿