2016年10月6日木曜日

好きな音楽を巡る旅 (4)

Nashville にある Musicians Hall of Fame and Museum へ。
(入館料は2016年5月の時点で$24)

縁があって、BR5-49のJay(現在はこの博物館の館長)に館内を案内してもらうことができた。超ラッキー!

この博物館は、数々のミュージシャンが実際に使用した楽器、アンプ、レコーディング機材などの展示が多く、1950年代からのアメリカン ミュージックが好きなプレイヤー達にとっては、それはそれはたまらない展示が多い。

Buddy Holly



Chet Atkins



Roy Orbison


Johnny Cash

Duane Eddy

Les Paul

Elvis Presley


これが実際に1950年代のSun Studioのレコーディングで使われていたもの!

これもすごい。Elvis が19歳のときに Scotty Moore がバンド リーダーを務めるといった主旨の契約書。

Owen Bradley Studio の60年代のコンソール

BR5-49





写真右がJay

Nashville ではこのあと、Nashville Boogie というイベントに参加。どっぷりと音楽に浸かる。

0 コメント:

コメントを投稿